HOME > Blog

Blog

高島のいえ

回遊する小さな平屋です。
スローな佇まいと、ヒューマンスケールな室内空間が暮らしにちょうど良い

勝手が違うもの

このGWに自宅の建具の塗装をしました。やっと。
二年目(5年前)頃からずっと気になっていた、、、
7年目にしてようやくです。
経年変化で増す味わいとは別に、場所によっては劣化の程度もひどく
性能低下リスクのある箇所については、ちゃんと気を配っておかないといけないぞと身をもって知りました。
当初塗装が乗りにくい、油分を含んだ木の性質も、長年の雨風太陽にさらされすっかりカスカスになってしまっている箇所なんかもあり、塗料がどんどん吸い込まれていきます。
基本的に外部の環境に耐性のある樹種を選んでいますが、
自宅に限り、モミを使っています。
モミは内装においては、ヒノキの代替とも言われていたり
癖のない表情と加工性の良さが特徴で、何よりコストが安い。
なので、本来外部には不向きなのですが、しっかり塗装と軒のある雨の当たらない環境ではどうかと思い採用していました。
思った通り、環境の良い場所については何ら問題がないのですが、こと雨水の当たる箇所に至っては、激しい変形と劣化。
数年後には建具自体の取り替えが必要そうです。

ひとまず、塗り直した建具は新品のように
美しく仕上がりました
とはいえ、勝手が違うその作業に、なかなか思うようにはいかない始末。
塗装屋さん凄いなって思い知らされます。

塗料は、太田油脂の匠の塗油 今回は塗りやすさを向上させた「彩速」を使いました。
99.9%植物性の、えごまの塗料です。

まずやってみる
自分の手で手間をかける
そうすると見えてくる特性や
利点、問題点

なにより、自分の子を育てるのと同様に
自分の家を自分で守っている、そんな感覚を得て
暮らし方、住まい方の作法、その大切さを痛感しました。

さ、明日からは通常業務に戻ります。

20190506_2.JPG

木毛セメント

壁面に木毛板
施工はビス留め
けどほぼ目立たず
よーく見ると見つけられますが
遠目にはほぼ分かりません

高島のいえ

滋賀県高島市で棒立て
なぜかこの敷地にだけやたらタンポポが咲いていて
敷地が黄色い
図面で見ていた配置を、現地で確認
1メートル東にずらしました。
数字とか平面だけでは見えてこない
しっくりくる微調整
これを共感できることが気持ち良いです。

長良のいえ

らせん階段、このあとまだ進化します
どんどん進む現場に焦りもあるけど、なかなかに楽しく
6月完成に向けてスピードアップしていきます。


募集していた臨時スタッフは、なんとか見つかってちょっと安心
長良での別の物件を全面的に助けてもらい、こちらもじわじわと進みます

瑞と桜のいえ

お施主さんご夫婦から感じる瑞々しさ
雄大な桜と、そこに佇む住まいのコントラスト
各務原市の、スケールが複雑な住宅です。

インスタで上げた、真俯瞰のR屋根の方が今日の別案でした。
打ち合わせにより、やはりの元案で決定。
さて概算見積もり入ります。
スムーズに行くといいな。
あっという間の4月
まだまだ1日
早いのか長いのか

次々の案

午前、一件のプレゼンをしました。
スタッフとも相談をしたのですが、今現在の状況を考えると、どう考えても設計業務に入れるのが7月以降。
タイトな希望のスケジュールに、安易にできると言うよりも、正直にできませんと言った方が良いと思い、
折角ですが設計に入れるのが7月以降になります。完成は、2020年の秋です。と伝え、
その本心は、コストとスケジュールに追われながら、インスタントな設計をするよりも、全体を見渡す余裕と、ネチネチと細部にまで目の行き届く執拗さを持ちながら設計に臨みたいとの思いからでもあり
それも素直に伝えました。

が、そこをなんとか。と。
そう言ってもらえることと、多少の譲歩もあり
がんばって進めようという気にさせられて。
そんな土曜日でした。

さて、臨時スタッフを探さなきゃ。
写真の模型は、柳津のいえ
ここ数件の打ち合わせは、すべて減額案と並行した実施
手が足りません。。。
春はたたでさえ気が滅入るのに、憂鬱でなりません。
それでもきっと、あと10日もすればそんな春の憂鬱も晴れるんじゃないかな。と。
そう願います。

小さな美容室

北名古屋の美容室
こちらも進みます。
図面と違うことを次々と展開する、そんな現場はきっと施工的には迷惑なんだろうな
天井を片流れにするのか、切妻にするのか
全然違う印象になる二つの選択肢を現場でお施主さんと無言で悩む。
この時間が絶対大切と信じています。

小さな小さな自宅サロン
緩やかに、6月オープンを目指します。

建方ナッツ屋さん

なんとかいい天気
スケール感のいい住居スペース
クレーンはツイン
電線と昼の月
先行して設置した外部階段もうまく納まってよかった
3ヶ月ちょっとの工期
突っ走る
盛田屋さんのラーメン定食
ごちそうさまでした

20190316_1.JPG




20190316_2.JPG20190312.JPG

20190316_3.JPG

明けのいえ

今日は、明けのいえの引渡し
角地に建つ建物の責任は果たせているのでは
と思います。

完成した建物に、ゆっくり一人時間を過ごすってことはなかなかできませんが
今日はそれができたせいで、昼ごはんも食べずに気づけば夕方でした。
午後から子供のバスケの練習に紛れ込もうと思ってたのに。。。

今週は、地鎮祭から始まり
建方と引渡し
大学の卒展も始まりました

ツキノワ喫茶ももうすぐオープン
北名古屋の美容室も始まります。

節分の後の、まさに節目な諸々が続きます。
さて
楽しくがんばろう






12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ