HOME > Blog > アーカイブ > 2018年6月

Blog 2018年6月

来年もやるのかな

アトリエ山ノ谷、6月
多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。
とても楽しかったです。
来年2019年も、6月に何かしらの企画をしたいと思っています。
今年、ちょっとだけ開かれたdueの扉。
ここからもさらに楽しめるような(自分たちが)ことも発信してきたいです。

アトリエ山ノ谷、6月

6月24日、アトリエ山ノ谷での企画です。

今年も一日だけですが、個性豊かな出店者さんに集まってもらいました。

今年は、先日のTRUNKSHOWでも素敵でキケンな出店をしていただいた
ANTICOさん

縁あって出店いただきました
Rijuさん

大好きカヌレ!
sacoさん

娘のポシェット型財布を作ってもらった、
福岡は糸島から
SCATOLAさん

が、新たに加わりました。

そして、2度のTRUNKSHOWでおなじみ
NOTAさんには、
ワークショップを企画いただきました。
まだ枠は空いていますよ!

例年よりも早い梅雨
やっぱり天気は心配だけど、穏やかな1日であれと思います。

詳細は、アトリエ山ノ谷のサイトにて!
みなさん、よろしくお願いします。

ダメな日

繰り返す、いい日とダメな日
連休明けの今日は無理にでも楽しく過ごそうと思うも、
朝は、うっかりな頼まれごとを慌ててこなす。
午後は、ヒュッテさんが試しに持ってきてくれた"Gateleg Table"をレイアウトしてみたり、
新しいカーテンツールを物色してみたり。
心残りがありつつも、トータルでは割といい日だったかなと思う月曜でした。

岐阜の木

が、ちょっとうるさいっ

風と木のいえ、建方でした

敷地形状、母屋との関係、周辺建物への配慮、景観とのバランス、元々建っていた建物を引き継ぐ立体配置

いろんな条件から紐解いてできてきた形が、いい。

明日も引き続き作業します。

20180603_2.jpg
20180603_3.jpg

1

« 2018年5月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ