HOME > Blog > アーカイブ > 2018年8月

Blog 2018年8月

今日も月がいい

日々のルーティーンは大切な事だと思います。
それが乱れるのが、楽しい夏休み!
そんな夏休みも、そろそろ終わりです。

雲が多くて見えない月も、見えた気がした今日。

そこには無くても、イメージして見えてくる景色が同じように見え、
そして共感できる時、本当に幸せを感じます。

朝6時に出発して、帰って来たのは翌日の夜11時過ぎ。
およそ42時間の福岡出張。満足度高いです。

帰宅のタイミングでチラチラっと顔を出す月。
今日もいい月だ。


柳川のいえ

不慣れな土地で不慣れなやり取りを進める。
それでも恵まれたメンバーでなんとかかんとかやれています。
指示通りのことができていなかったり、ちょっとした手直しを絶対拒否したり、
難しいことでも気持ちよく対処してくれたり、常にお施主さんの為を志したり。
やる気が出たり出なかったり、ギリギリまで寝たり、やたら早く起きて仕事したり、
ほんといろんなことがあって面白いなって思うこの頃です。
何かに強く囚われることよりも、常に流動的でいようと思います。
完成は9月末頃かな。明日も引き続き現場打ち合わせ。
その後、あと2回は来ます。
来年の夏は花火も来たいな。

Once in 4 years

4年に一回くらい訪れる、なんとなくもやもやした日々。

方向性とか、スタイルとか、そういったものを見直す。
というか見つめなおし、考え方を前列に持ってくる。
そんな時期です。

表向きはそれほど変わらないけど、日々目の前の仕事をこなす事と並行し、先の数年分のビジョンを整理するような、そんな機会が唐突に訪れます。

続くプラン、始まる設計
佳境を迎える現場など。
9月からは大学も始まります。

できるだけシステマティックに
でも、縛りのないフリーランスであることも忘れないように
そのスタイルが、のびのびした家づくりに繋がれば良いのかなと思います。

文京のいえ
ここ、いろんな要素が混ざり合い、とてもいい感じになりそう。

琵琶湖近くへ

滋賀県高島市へ
遠いようで近いと感じたドライブ
夏休み中の息子くんを乗せ、現調へ。
何もないな、と感じたこの感じ、プランにも影響する感覚として大切にしてます。
片道2時間ちょっとの移動も、思考を巡らす大切な時間です。

2階デッキはここです

特に何をするわけでもなく、屋根に乗ることが目的、というわけでもなく、
ただ2階床レベルにあるデッキです。
そのうち、脇に植えたコナラが大きくなり、ツリーハウスみたいなものを作りたいなとか思っています。

一昨日ここから花火が見えました。
狙い通りか。

ふっくらしてきた月も見えます。
ここ、ここ。

大切なのは、ここから見える景色よりも
ここで何を想うか。想いの先が何か。

そんなことを考える日でした。


木の実と豆など

久しぶりの更新
SNSが楽すぎてどうしてもそっちに流れがちですが、こっそり想いを綴るブログも、
たまには更新しないと怒られそうです。

今日の地鎮祭はなんとも味わい深く。

工事は2期に分かれ、1期新築、2期解体、新築と長期の計画になります。
ゆくゆくはナッツスタンドも。
大好きな、ナッツ、ドライフルーツのお店。
楽しみです。

1

« 2018年6月 | メインページ | アーカイブ | 2018年9月 »

このページのトップへ