HOME > Blog > アーカイブ > 2018年9月

Blog 2018年9月

14

事務所登録をして14年経ちました。
まだ14年の41才
設計人生はこれからだと。
先日そう思ったのでした。

明けのいえ

岐阜市内の住宅です。2階の骨組みの空間が良すぎて、仕上げをするのがもったいない感じ。
台風とその後の不安定な天候で、2回建方が延期になり、ようやく先日棟上げできました。
今日もイマイチ天気が優れず、そんな中、ちょっと特殊な屋根の納まりを打ち合わせ。
現地で確認することで、今までもやもやしていた部分がクリアになります。
年内完成を目指しますが、この建方の延期が、全体のスケジュールを厳しくさせているので、ちょっと難しいかな。。。
それでも完成までの期間、週に一度の定例で少しづつ想いを重ね、安心できる空間を作っていきたいと思います。

風と木のいえ

夏休みが終わり、やれやれ元のリズムを取り戻すと思った矢先の台風。
予定がズレたり、予定通りいったり。
今日は、火曜日定例の予定をずらして打ち合わせ。
毎週の定例打ち合わせも、後半になればかける時間も少なくなっていきます。

高い位置の壁。ここに開口を設けるかどうかを相談しつつ、性能とか用途としてはあった方が良いけど、
空間的には無い方がよいなどと話し、当然かのように同意。
このスムーズさ、イメージとか価値観をズレなく共有できる心地よさは、やっていて本当に気持ちが良いです。
あえて開口も設けず、印象的な"面"を強調することで、空間要素を整理し、他の色々な要素がある中、必要なものと不要なものを取捨選択しています。そうすることでできる空間が、心も満たされる空間づくりにつながっていると信じています。

帰って気づく、あ、あれもこれも伝え忘れたな。
もっとこんな話するんだったなってのも、ま、次の楽しみとして。

10月末頃オープンハウスの予定です。




1

« 2018年8月 | メインページ | アーカイブ | 2018年10月 »

このページのトップへ