HOME > Blog > 墨俣のいえにて

Blog

< 墨俣のいえ  |  一覧へ戻る  |  駆け込み歓迎でございます >

墨俣のいえにて

ちょっとしたニュアンスが空間に特徴を持たせ、奥行きを増してくれます。
ニュアンスの捉え方次第では、誤解を招き、傷ついたり悲しくなったり。
繊細で微妙な物事にこそ美しさや個性が宿るのかなとか、思います。

< 墨俣のいえ  |  一覧へ戻る  |  駆け込み歓迎でございます >

このページのトップへ