HOME > Blog > 文京のいえ

Blog

< 雲ひとつない  |  一覧へ戻る  |  その日は雨でした >

文京のいえ

打ち合わせ初期に頂いた、発案書「息子Ver.」「嫁Ver.」「母Ver.(父案含む)」
そこから始まって、1年以上経ちいよいよ着工です。

色々な関わり方がある中で、こんな感じのちょっと引くくらい(笑)の想いも、それだけ強い気持ちを持ってきて頂いたんだなということに気づき、喜びさえ感じます。もちろん、そこには柔軟さが伴うからこそ。
また、逆に少ない要望で、大半を任せ委ねていただける場合も嬉しく思います。
どんなケースでも、しっかりと意見を交換し、いかに想いを共有できるかが大事なんだなと改めて思いました。

今日は家具の打ち合わせに参加。
豊富な要望を叶えるため、やっとここまできたんだと深く感慨にひたります。

< 雲ひとつない  |  一覧へ戻る  |  その日は雨でした >

このページのトップへ