HOME > Blog > 二期工事の地鎮祭

Blog

< 平成30年度 岐阜市景観賞 表彰式  |  一覧へ戻る  |  長良のいえ >

二期工事の地鎮祭

紙垂(しで)の向きは、結界を外から見て
右に右になってる方を向けて飾ります。

と教えていただけました。

いつも飾る時、こっちを向けてねと言われるくらいでしたが
表裏の関係というか、しめ縄の形であること、今回初めて丁寧に教えていただけました。

祝詞も徐々にのってきた感じがして、すごくいい声でした。
声とか言葉とかにも、肌の感じに似たような心地よさがあると思います。
いい声、いい祝詞
気持ちの良い地鎮祭でした。

大垣のナッツ屋さんの二期工事
始まります。


< 平成30年度 岐阜市景観賞 表彰式  |  一覧へ戻る  |  長良のいえ >

このページのトップへ