HOME > Blog > 次々の案

Blog

< 小さな美容室  |  一覧へ戻る  |  瑞と桜のいえ >

次々の案

午前、一件のプレゼンをしました。
スタッフとも相談をしたのですが、今現在の状況を考えると、どう考えても設計業務に入れるのが7月以降。
タイトな希望のスケジュールに、安易にできると言うよりも、正直にできませんと言った方が良いと思い、
折角ですが設計に入れるのが7月以降になります。完成は、2020年の秋です。と伝え、
その本心は、コストとスケジュールに追われながら、インスタントな設計をするよりも、全体を見渡す余裕と、ネチネチと細部にまで目の行き届く執拗さを持ちながら設計に臨みたいとの思いからでもあり
それも素直に伝えました。

が、そこをなんとか。と。
そう言ってもらえることと、多少の譲歩もあり
がんばって進めようという気にさせられて。
そんな土曜日でした。

さて、臨時スタッフを探さなきゃ。
写真の模型は、柳津のいえ
ここ数件の打ち合わせは、すべて減額案と並行した実施
手が足りません。。。
春はたたでさえ気が滅入るのに、憂鬱でなりません。
それでもきっと、あと10日もすればそんな春の憂鬱も晴れるんじゃないかな。と。
そう願います。

< 小さな美容室  |  一覧へ戻る  |  瑞と桜のいえ >

このページのトップへ